風と空と暮らし

日常の些細なことを記録していきます。

Acer Chromebook 14 良いところ。悪いところ。

はじめに

一ヶ月前にAcerから発売されているChromebook14を購入した。

スペック等の詳細については他サイトを参照してもらうとして、良かった点。悪かった点を書き残したいと思う。

ちなみに、自分自身すでにChromebook 14は手放してしまった。

引用:

https://www.amazon.co.jp/Acer-Chromebook-CB3-431-C5FM-1920x1080-Quad-Core/dp/B01JNVUNEO/ref=sr_1_2_sspa?s=computers&ie=UTF8&qid=1530170854&sr=1-2-spons&keywords=chromebook+14&psc=1

良いところ

液晶はフルHDということで文句なしにきれい。画面も大きいし発色もよく、視覚野も広いので見やすい。

OSはクロームOS。立ち上がりも早く、アンドロイドのスマートフォンタブレット端末等を持っていれば同期ができるというか…互換性というか…とにかく相性が良い。

加えてこの端末では、アンドロイドアプリが使える。キーボード付きのタブレットという感じで使える。中には使えないアプリもあるが…。ちなみにキーボードの鍵打感は上場。トラックパッドも大きいので、かなり思うように動かせて便利。

悪いところ 

  • 重くて持ち運びに不便
  • 給電が専用規格

とりあえず、モバイルPC としては重すぎるかも。(人によるとは思うが自分には不向きだった)その分バッテリーがたっぷり入っているので電池の持ちは良い。ただし、給電は専用アダプタが必要だし、自分が購入したのはUSモデルだったので変換プラグが必要だった。

今持っているChromebook

今持っているのはASUSのC101PA。軽くて、給電はUSB type-C。そのうちこの端末の良いところ、悪いところも書き残したいと思う。