風と空と暮らし

日常の些細なことを記録していきます。

SAMUSUNG GALAXT Tab S 8.4 良いところ。悪いところ。

はじめに

半年以上前に、SAMUSUNGのGALAXT Tab S 8.4を購入した。最近は大分値下がってきたが、十分に使える端末ではあるので買おうと思っている人も多いはず。そこで、良いところと悪いところを書き残しておきたいと思う。ちなみに自分は専用のキーボードも購入した。

ãgalaxy tab s 8.4ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

引用元:

https://www.mobilefun.co.uk/official-samsung-galaxy-tab-s-8-4-keyboard-case-titanium-bronze-48212

良いところ

  • 液晶がきれい
  • 軽い
  • キーボードがとても便利
  • 動作も俊敏
  • 過剰に熱を持つこともない
  • 音響性能が良い

正直この端末は文句の付け所が(殆ど)ないほどに素晴らしかった。液晶はフルHD以上。確か、2Kぐらいの解像度はあったのではないだろうか。しかも有機ELなので発色がめちゃめちゃ良い。

そして本体重量も同スペックの8インチ端末と比べると、かなり軽い。携帯性抜群だ。

純正キーボードがあるので、それと組み合わせればもはやモバイルPC。素晴らしい。この純正キーボード、鍵打感もかなり良い。Bluetoothで簡単に接続できるし。

動作も俊敏だ。CPU、メモリー等も高性能。(詳細なスペックは他サイトを参照してほしい。)動作にストレスを感じたことはほとんどない。そのためか、富士通タブレットみたいに無茶苦茶熱くなることはほぼほぼ無い。有能すぎる。

音響もしっかりステレオで音を出してくれるので臨場感がすごい。イコライザーを使って調整すると本当にすごい。

悪いところ

悪いところというよりは、自分自身の用途と合わなかった側面が大きいが、自分は電子書籍を読みたかったので画面のアスペクト比が4:3であると嬉しかった。たしかこれは16:9とか。このアスペクト比だとA4サイズ、B5サイズ等の書籍を表示したときに、小さく表示されてしまう。

あと、キーボードが重いし充電が必要。少し面倒くさい。キーボードはカバー代わりにもなるので良いのだが…。強いて言うならそんなところだろう。

あと、アンドロイドOSのアップデートも少し気になるかもしれない。流石にサムスンもそろそろアップデートはしなくなるだろうから。

おわりに

自分の用途には合わなかったので既に手放してしまったが、非常に良い端末。用途が合えば買って後悔はないはず。